2016.05.07 Saturday 08:00

フェンネル


遅い畑の春にも思い出したようにあちこちで芽が出ています。
勢いがいいなかでも1,2を争うフェンネル。
夏にはこんな姿が見えます。写真の真ん中あたりのふっくらしたところが実。

フェンネル
フェンネル Foeniculum vulgare

セリ科
和名は茴香(ウイキョウ)
根が浅めですが、背丈より高くのびます。
そのため台風などでは倒れがち。でも、そのまま経ちあがって花をつけたりします。たくましい!
味や働きをディルやアニスなど同じセリ科のシードと比較されることが多く、交雑(お互いの性質が混ざってしまう苗がうまれる)しやすいので植えるときには、気をつけたい種類です。
フェンネル・ディルともにアゲハ蝶が卵をつけがち
カラフルなカメムシにも好かれる人気ものです。


実・葉をメインにお茶・料理に使うことが多いスイートフェンネル
ビネガーに漬けたり、軽く刻んでサラダに、パンに、お魚料理、スイーツにも。
強さと使い勝手のよさが、ほんとうに重宝。講座でも登場回数の多いハーブです。

甘い香りとすっきりした味は、お腹の張り、むかつき、食後の後に噛んだりお茶に。
生薬では健胃剤に、海外では苦いシロップ薬剤に甘みと風味が利用されることもあるようです。


花火のように広がる黄色い花は、活けてもかわいい。
大きな器にドーン!と植えても暑苦しくならない。
葉だけでも涼しげでおすすめ。

楽しみの多いハーブ





そうそう フィノッキオと呼ばれる株元をふっくら白く育てるフローレンスフェンネルはこんな感じ
フィノッキオ




 


はじめての方から資格取得まで。アロマとハーブの教室

  JAMHAメディカルハーブ検定認定教室
 
AEAJアロマテラピーアドバイザー認定教室

Facebookページはこちら→ 
フェイスブックページはどなたでもご覧いただけます。
アカウントをお持ちの方はページへの「イイね!」で、
季節のハーブの写真やプロフィール・レシピなどをおとどけします。


HPはこちら →  
ハーブやアロマの説明やレッスンの詳細について。

講座のご依頼やご質問についてもこちらのメールフォームからお願いします。

  • - | - |

 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.